full screen background image
公益財団法人 新日本先進医療研究財団
研究助成事業 (令和2年度)募集は終了しました。 
趣旨 人類最大の問題である「がん」及び「生活習慣病」の撲滅を早期に実現するために、先駆的に取組んでいる研究者・研究機関に対して先進医療研究の支援を行い、我が国の学術 振興及び医療福祉の向上に寄与することを目的とします。
研究テーマ 令和2年度は「がん」及び「新型コロナウイルス感染症」に関連する研究

※今般、新型コロナウイルス感染症が全世界で問題となっていますが、がん患者や化学療法を受けている方において特に重篤化しやすく、呼吸器系、心血管系などの様々な合併症で致死率が上がることが知られています。そこで今年度は、「がん」領域研究に加え、「新型コロナウイルス感染症に関連する分野」の研究も広く助成対象と致します。
応募資格
  • 国内において従事する研究者または研究機関が行う、先進的な研究でその成果が進歩、発展に著しく貢献すると考えられる研究
  • 令和2年4月1日時点で45歳以下の研究者
  • 九州・沖縄・山口の大学、病院、研究所に在籍している研究者
研究助成金額 1件 100~200万円 20件程度
募集期間 令和2年7月1日~8月31日
応募方法 申込は、当財団所定の申請用紙に必要事項を記入し、メール(PDFデータを要添付) または郵送による方法で受付けます。なお、申請書類は当財団のホームページからダウンロードできるほか、郵送での請求も可能です。
審査結果の通知 採否に関わらず、審査結果は令和2年12月を目途に郵送にて通知いたします。

研究助成の申請要領、申請書は下記よりダウンロードすることができます。


PDFをご覧いただくためには、アドビ社のAdobe ® Reader ® が必要です。
最新のAdobe Readerはアドビ社のサイトより無料でダウンロード可能です。

ページ上部へ